2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月18日 (月)

馬頭星雲

プロミナーで馬頭星雲を撮り直し。

Batou

光害地でも赤い星雲は割と写るけど、青い星雲は写らないようですね。
まあ、露出不足なのは間違いないけど。
今回もDSSのスタックはAve。
カブリが多いときは明らかに仕上がりがいい。


2016年4月16日 (土)

木星

ニューカメラ、ZWO社の「ASI224MC」購入!

Img_2043

今現在、惑星撮影はこのカメラ全盛だそうだ。

早速使ってみた。
ターゲットは木星。
が、シーイングが悪い。悪いというかかなり悪い。
模様がほとんど見えないのでピントが合わせられない。
アバウトに合わせてみるが、合っているのか解からない、という状態。
一応、数ファイル撮ってみる。
速い! 恐ろしく速い。 あっという間に7000フレーム。
時間を調整して10000フレーム撮ってみる。

帰宅後PC作業。
眼視でほとんど見えていないので期待しないでASとRegistaxで処理。

すると、、、。
あっと驚きの結果に!

11

え~! こんなに写るの???
自分でもビックリ!

C8 パワーメイト×3





2016年4月13日 (水)

バラ星雲 やりなおし

前の前のバラ星雲。
スタックからやり直し。
アベレージ、つまり単純な加算平均のほうがバックが落ちて処理が楽な感じ。
仕上がりも綺麗な感じがする。

Bara6

2016年4月12日 (火)

フード

C8用にフード作ってみた。
迷光と夜露対策の為。
純正品もあったけど、ちょっと高い感じがしたので自作。
ホームセンターでそれっぽい素材買ってきて、マジックテープで脱着できるように加工。
長さはだいたい30cmくらいかな。

で、装着。

Pict8939

おお~! デカい(笑)
効果あればいいけどね。




2016年4月 7日 (木)

プロミナーでバラ星雲

もはや季節外れだけど「バラ星雲」。
西方向は山方面なので、実は沈みかけのほうが光害が少なくて撮影しやすい。
既に高度は35度くらい。
パタパタと20枚くらい撮る。
DSSでスタックしてみたが、ちょっとイマイチだったのでSIでやり直し。

Hp2

初の光害カットフィルター無し! 
まあまあ写りましたね。

ニコンD5300 プロミナー500 TX07 オートガイド
iso3200 2m×10枚







« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »