2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

いよいよ最後か? 木星

いや~低い。
もはや場所を選ばないと撮れない。
またしばらく天気悪いらしいので(梅雨だからあたりまえなんだが)いよいよ最後かな~。
と、ここにきてそこそこシーイングがいい。

ASI290MMがいい仕事してくれました。

Juplrgbhp

MMとMCによるLRGB。 
だいぶ慣れてきたので自然な感じになった、、、かな?

2017年6月29日 (木)

梅雨だけど月

久しぶりに晴れた。
とは言っても世間的に言う「晴れ」で実際にはかなり薄曇り。
それでもなんとか撮れるかな~。

Moon_lrgbhp

かなり低空でシーイング悪いし、かなり赤いし。

とりあえずこんなもんです。





2017年6月24日 (土)

新兵器

突如モノクロカメラを買ってみた。
ZWOの「ASI290MM」

MCは既に持っているのでカラーとモノクロの二刀流。

Cimg0359

大きさ、外観全く変わらない。違いは印字だけ。
キャプチャ画面はモノクロなので取り違えないように気を付けないと。

Jup_205540lrgb

とりあえずLRGBで撮ってみた。
あいかわらずシーイングが悪いのでいまいち差が解からないが、なんとなく
よく写ってる、ような気がする(笑)

徐々に実戦投入していきます。





2017年6月15日 (木)

木星

木星。
強調しずぎで荒れ荒れだけど結構写ってますね~。
やっぱりシーイングがいいと違う!

Jup_hp


いつもは120秒で10000frオーバー撮れるけど、低空&うす曇りのせいか
8000frが限界。
間もなく梅雨に突入。あと何回とれるか?




2017年6月14日 (水)

今季初土星

木星はだいぶ高度が下がってシーズンの終わりを告げている。
代わって土星が上がってきた。
何度か撮影を試みるも、あまりにシーイングが悪く撃沈数回。
今回が正式初撮影。
と、いきなりシーイング良。いいんじゃない。
木星と比べるとかなり暗いので露出が5倍くらいかかるが、時間制限が緩いので
じっくり撮影。
1ショット15分くらいかかった。

Sat_lrgbhp

なかなかいいんじゃない?
たぶん去年のベストショットを上回ってると思う。





2017年6月13日 (火)

「月」

月の拡大モザイク。
そこそこ計画的に撮っているのだが、4コマを超えると記憶が追い付かず
欠けたり重なり過ぎたり。
逆にあっち撮ったりこっち撮ったりしてると偶然うまく重なったり。

とりあえず北方面を撮ったものと南方面を撮ったのがうまく繋がったので
大きくモザイク。

Moon_lrgbfb

とりあえず自然な仕上がりだ(笑)





2017年6月10日 (土)

雨の海

またまた月の拡大。
プラトーからアルキメデスあたりをモザイク合成。

Moon_fb

光が正面に近いところから当たっているので立体感に欠けるけど、まあ
良く写ったほうかな。
微妙な色の違いがおもしろい。





2017年6月 9日 (金)

月 強拡大

「コペルニクス」。
拡大してみた。
いつもは直焦点撮影なのだがもうちょっと倍率が欲しくてバローレンズを使ってみるが
手持ちの×2のバローだと倍率が上がり過ぎてなかなか上手く撮れない。
もうちょっと低い倍率のバローってないの?

天文のSNSで、ニコンから1.6倍バローが出てる事を教えてもらったので早速購入。

で、撮ってみた。

Moon_

C9.25 ASI290MC EiC-16 
最近ハマっているIRpassフィルターを使ったLRGB合成
4コマモザイクしてます。
シーイングがいいともっと細かいところまで写るんだろうな。





2017年6月 8日 (木)

木星

冬~春先の極悪シーイングは無くなってきたけど、モヤモヤ、ユラユラは相変わらず。
それでもさすがにC9.25のパワーで高速シャッターの恩恵にあずかれるので
そこそこ写るようになってきた。

Jup_fb2

高度も低くなってきたのでまたADCの出番だな。
土星も低いから同じセッティングでいけるからかえって楽かも。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

最近のトラックバック