2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月27日 (木)

M8 M20

なんだか望遠レンズで撮ったの、すごく久しぶりな感じ。
南方面が晴れていたのでM8とM20を狙う。
このあたりはなかなか撮れないんだよな~。

M8m20hp

プロミナー500 ASI071MC-CooL

なんか虫が多いな~と思いながら撮ってたんだけど、ライトつけてみたらビックリ!
なんかすごい大量に虫がいるぞ。
どうやらカゲロウみたい。
刺されたりはしないんだけど鬱陶しいからさっさと退散。

まだ梅雨が明けていないので、またしばらく天気悪いみたいです。






2017年7月13日 (木)

土星 暫定今季ベスト!

7/6の土星。
今シーズンで一番良く写った。

Sat_215904lrgbhp

本体のシマシマ、頭の六角、内側のC環もしっかり出た。
ウェーブレット処理弱めだけど、おかげでナチュラルな感じに仕上がった、、、かな?
某所で、トータルの撮影時間が長すぎ、との御指摘をいただききましたので
次回の参考にさせていただきます。





2017年7月12日 (水)

湿りの海

またまた強拡大。

湿りの海近辺。

Withhp

なんだか毒々しい色が、、、、。
月ってあんまり色が無いイメージだったけど、こうやって拡大してみると
結構カラフルなのね。
そもそも月って望遠鏡で見るとかなり眩しいから繁々と見た事なかったかも。
ちなみにこの写真もRawなので撮影時のモニターはモノクロなのだ。




2017年7月11日 (火)

アリスタルコス台地

久々に月面の拡大。
シーイングはいまいちだけど、とりあえず撮る。

欠け具合がいい感じだったのでアリスタルコス近辺を狙う。

Moonlrgbhp

クレーターは青い。廻りは赤い。
にょろにょろもまあまあ写ったんじゃない?
まあ、このシーイングにしては上出来! っていう事にしておこう。






2017年7月 8日 (土)

今季最後か? 木星

いよいよシーズン終わりの印象。
かなり低い。
いつもの撮影ポイントからだとだいたい21:00には見えなくなってしまう。
この日は20:30くらいに現場到着だったのでかなりギリギリ。
1ショット撮ったら終了だった。
あまり期待してなかったけど翌日Registax通したら結構写ってるので慎重に処理。

Jup_205412lrgbhp

モノクロカメラ導入してから写りのレベルが格段に上がった気がする。






2017年7月 3日 (月)

C環

土星。

その一番内側にある、その名も「C環」。
暗くてね~、なかなか写らないんだよ~。
が、炙ってみると以外に写っているような気がする。
といってもレベル等で調整しても他の部分が破状してしまう。

いろいろと細工、工夫を織り交ぜながらなるべく自然に見えるように調整。

で、どうだ!

Sat_2222lrgbhp

ウェーブレットが弱いので全体的にはシャープさに欠ける。
コントラストが弱いので視覚的にインパクトが弱い。
明るい所は微妙に飛んでいる。
暗い所は荒れている。

けれどもまあまあ写っているではないか?
まあ、初めてにしちゃ上出来かな。
次回、もうちょっと頑張ってみます。





2017年7月 1日 (土)

土星

シーイング悪、いや極悪。
ピント合わせ不可なほどゆらゆら。

試しに610nm~passという赤いフィルターを使ってみる。
同時にシャッタースピードを遅くしてみる、というか必然的に遅くはなるのだが
透明度の悪い空と相まって120ms!
でもカッシーニ隙が見えてきたぞ。

Sat_lrgbhp

う~~む、前回とは比べ物にならないほどダメダメ。
やっぱりシーイングだな~、って毎回言ってるね。

ASI290MM&MC によるLRGB





« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

最近のトラックバック