2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月27日 (水)

まずシーイングが悪い。
風が強い。
高度が無い。
透明度が悪くモヤモヤ。

と、なかなか悪条件。
山方面に行ったほうがよかったか? などと若干の後悔も残るなかの撮影。

Moon_184406_lapl5_ap215_stitchrspsl

光の加減も良くて、拡大撮影もやりたかったけどあまりのユラユラで断念。

Img_3265

やっと届いた月の本でも見てるか。





2017年9月26日 (火)

ニューレンズ!

シグマAPOMACRO150mmF2.8。

あれっ、こんなレンズあったっけ? からスタート。
180mmは持っていた気がするけど150mmって持ってたっけ?
どうやら180mmを買ったつもりで150mmを購入したようだ。
道理で安かった訳だ。

D5300+スカイメモで何枚か撮ってみる。
おおっ! なかなかいいんじゃない。

M31sihp

まずは
M31。言わずと知れたアンドロメダ大銀河。
小さいけどスキっと写ってるね。

M45pshp

続いてM45プレアデス星団。
露光が短いからモヤモヤは写って無いけど星の周りのガスは写ってる。

とりあえず星用的には合格かな。
サムヤン135mmと近いからどちらを使うか、微妙なところ。




2017年9月25日 (月)

再挑戦、「M13」

再びM13。
露出時間が長いからなのか、シーイングが悪いからなのか?
どうもシャキッとしない。
もっと短時間多枚数的な撮影のほうがいいのかな?

という訳で動画モードで撮ってみた。
惑星撮るみたいにFireCapcureで狙う。
といっても5秒/コマくらいなので動画というよりはコマ撮りに近いけど。
で、DSSではなくAS!3→Registax→PSという手順。

どうだ?


New2hp

微妙(笑)
まあ、ちょっとだけいいような気もするけど劇的には改善してないね~。
時期的にキビシクなってきたけど更なるリベンジあるか? 




 

2017年9月19日 (火)

M13

北天一の大きさを誇る! らしい。
ヘラクレス座の球状星団。
シーイングが悪いのか、ガイドが悪いのか、はたまたピントがいまいちなのか?
どうもシャキッとしないな~。
このくらい明るいと動画スタックのほうがいいのか? などと思うも曇天でテスト出来ず。

いずれにしろ再チャレンジ案件。

M13rshp

C8 SCTコレクター ASI071MC-CooL(0℃)




2017年9月16日 (土)

NGC7293

Ngc7293hp

通称 「らせん星雲」。

初めて撮った。
かなり暗い印象。写ると思わなかったけど、割と写った。 ←何言ってんだ?
想像以上にデカかった。 プロミナーのほうが良かったかな?
まあ、とりあえず加減が解かったので次回に期待。
でも晴れないんだよな~。

C8 SCTコレクター ASI071MC-CooL 120s×5枚





2017年9月15日 (金)

M27

久々に更新。

やっと晴れた~! という訳で早速新兵器のテスト。
実は梅雨時期にオートガイダー「M-gen」を購入していたのだが全く晴れず撮影
出来なかった。
で、いきなり限界状況でのテスト。
宣伝文句によると「75mmレンズで2000mm程度までガイド可」とにわかには信じ難い
事が書いてある。
ではC8(2000mm)+SCTコレクターの合成焦点距離1380mmにて撮影。
狙うは天頂にあるM27アレイ星雲。

とりあえずデフォルト(説明書に書いてあるおススメ数値)にて。
キャリブレーションが速い!
PHD2みたいにキャリブレーション後に自動でガイドが始まらないのでSTARTボタンを
押す必要あり。
ガイドグラフが表示されるが、全く意味不明なのでM-genまかせ。

とりあえず30秒、60秒、120秒で撮影。
それぞれ80%くらい、70%くらい、50%くらいの成功率。
PHD2使った時とあまり変わらない成功率だったが、この小ささで同じってスゴイ。
微妙にいじくれるようなのでもう少し煮詰めてみます。

M27pssipsfbhp

カメラはASI071MC-CooLです。
周囲は収差が酷いのでフォーサーズくらいまでトリミングしてます。






2017年9月 7日 (木)

満月ちょい手前の月。

いつもカリカリにし過ぎて不自然になってしまうので、柔らかく柔らかく処理。
だいぶ自然な感じに仕上がるようになってきたような気がするけど、どうなんでしょう?

Moon_211917_lapl5_ap848_stitchcolor


空気が乾燥してきたのでCPが曇ることもなく、堪能できました。
明日からまた雨だって、、、。




2017年9月 5日 (火)

名残の土星

約2か月ぶりくらいかな?
土星もすっかり西の空に傾いて、もはや沈む寸前。
そろそろシーズン終わりかな~。

まあ、そんな状態でシーイングを期待するまでもないのだが、、、。

Sat_204405lrgbhp

ユラユラ、タプタプでピントもよく解からない状態。
得意のスローシャッター作戦でなんとか撮影。

う~~ん、ぼやぼやですね~。
1ショット撮ったら木の陰になり終了。
もう1~2回撮れるかな?





« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

最近のトラックバック