2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 台風明けの「M57] | トップページ | ニューカメラ 「ASI294MC Pro」がやってきた! その1 »

2017年10月30日 (月)

「NGC253」

「ちょうこくしつ座」。
一般人にはそんな星座解かるまい。
ベテランだってそうそう正確には解からないぞ。

という訳で、その「ちょうこくしつ座」にある大きな銀河 「NGC253」。

Ngc253hp


デカいとはいえ、アンドロメダほどデカくはないのでC8+SCTコレクターで狙う。
南の低空は非常に撮りずらい。
透明度は低いしシーイングは悪いし。
この日も台風明けでシーイングは非常に悪い。
M-genの小さなモニターの中で星がユラユラ動いてる状態。
こんなんでガイドできるの? と思ったが、さすがM-gen。
でもやっぱり微妙に流れてるな~。

南中過ぎると光害が大きいゾーンに入ってしまうので、この領域は終了。
また来年ですね。





« 台風明けの「M57] | トップページ | ニューカメラ 「ASI294MC Pro」がやってきた! その1 »

星雲、星団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「NGC253」:

« 台風明けの「M57] | トップページ | ニューカメラ 「ASI294MC Pro」がやってきた! その1 »

最近のトラックバック