2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« オールドニュートンがやって来た! その3 | トップページ | 「ターコイズフリンジ」の話 »

2018年2月 1日 (木)

月食狂想曲

久しぶりの皆既月食。
去年から鏡筒やらカメラやら機材の選定に迷っていて、ようやく最終決定したと
思ったら、、、。

天気予報は全国的に悪いみたい。
それでも雲間から撮れないかと一縷の望みを持ってその時を待つ。
移動が予想されるので鏡筒は一番小さなC6に変更。
そしてCMOSカメラではなくワンショットで撮れる一眼レフに変更。

当日は朝から快晴。
予報は夕方から雪 (T_T) そして予報通り夕方から曇ってきた。
いろいろと情報収集していたら山のほうにある地元天文台のツイートで
「晴れてる」との事。
そっちか! と移動すると「雪が降ってきた」と再ツイート。
「海のほうが晴れてる」とのツイートがあったので行ってみるとベタ曇り。
ツイート主はあきらめて帰ったとのこと。
どうしようもないのでその場で待機する事約2時間。
皆既食が終わりに近づいたころようやく雲が薄くなってきた!

雲がかかっているせいなのか、やけに暗い。
ライブビューに写らないほど暗くてフレーミングが出来ない。
少しずつ動かしながら画面中央に持ってくるも極軸があっていないので
どんどんズレていく。
皆既食が終わる寸前になると縁がやや明るくなってきたのでそれを頼りに
修正しながら撮影。
赤い月と戻り加減の姿を撮影成功。

Dsc_1248fb

ターコイズフリンジ、と言いたいところだけど今回はあんまりはっきりと写りません
でした。なんとなく青いかな?
普通の月の色みたいな気もするけど。

ちなみに前日は快晴。当日も夕方までは快晴。
で、月食が終わって家に帰ってきたらすっかり晴れてる。
翌日も快晴。
月食の数時間だけ曇っていたという不運。
まあ、全く見れなかった地方もあるみたいなので撮影出来ただけでも良しとしよう。



« オールドニュートンがやって来た! その3 | トップページ | 「ターコイズフリンジ」の話 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月食狂想曲:

« オールドニュートンがやって来た! その3 | トップページ | 「ターコイズフリンジ」の話 »