2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「アトラス近辺」 | トップページ | 「アグリッパ、ゴダン周辺」 »

2018年3月28日 (水)

「テオフィルス~アルタイ壁」

Moonlrgbhp

C9.25  ASI290MM   ASI294MCPro  ×2バロー  LRGB合成 3コマモザイク合成

デカいクレーター、下からテオフィルス、キリルス、カタリナで右上の
にょろにょろがアルタイ壁です。

実は前回あたりからさらにフィルターの見直しがあって、以前とはだいぶ
写りが改善してます。
当初のIR850は効果絶大なのだけれどシャッタースピードが遅くなるのが欠点。
C11とかC14とか巨大口径の望遠鏡で高速シャッターが切れればいいんだろうけど
自分のC9.25だと微妙。
で、ちょっと前からR610に変更していい結果がでていたのだけれどさらに
面白そうなブツを発見。
バーダーの570nm~passというフィルター。
色はオレンジっぽいかな。
言ってしまえば、ボケやすい青系の光をカットするフィルター。
これだとR610よりもさらに高速シャッターが切れる。

結果が上の写真。
なんか良さそうだぞ。
しばらくコレでいきます。





« 「アトラス近辺」 | トップページ | 「アグリッパ、ゴダン周辺」 »

」カテゴリの記事

コメント

これは!
目が覚めるようなシャープさではないですか!

ここまで写せると痛快ですね。
私も怪我が治ったら、フィルターの利用考えてみなきゃ・・・・。

もはやフィルター無しの撮影は考えられません(笑)
モノクロカメラ+R系は最高ですね。異次元の写りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「テオフィルス~アルタイ壁」:

« 「アトラス近辺」 | トップページ | 「アグリッパ、ゴダン周辺」 »