2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 再びヒノキン族 | トップページ | 天文台にて »

2018年6月28日 (木)

CMOSセンサーを撮る!

CMOSセンサーで撮る! のではない。
CMOSセンサー「を」撮るのだ。


P6280131


ジャンクのWebカメラがあったので、顕微鏡に乗せて覗いてみる。


Dso_19055732462rs


ど真ん中だと見ずらいのでスミのほうを撮影。
左上になんかの部品が写ってます。右の緑っぽい所がセンサー。


さらに倍率UP!


Dso_19092432196rs


センサーの上のベイヤーフィルターらしきものが見えます。
この生物顕微鏡では照明の関係でこれ以上拡大できないので、フォトショップで
超拡大。


Dso_19092432196rs2


おおっ! 

更に拡大


Dso_19092432196rs3


よく聞くRGGBみたいなパターン。
光の加減かな? RとGしか見えないけど(笑)

モノクロカメラだとこのフィルターが無いからその分高感度になるらしい。
まあ、結局撮影時には大きいフィルターをかける訳だけど、RでもGでもBでも
全てのセンサーが受光するのでRとBは4倍、Gは2倍の感度になるらしい。


ちなみにこの写真もCMOSセンサー(ASI290MC)で撮ってます。


« 再びヒノキン族 | トップページ | 天文台にて »

顕微鏡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CMOSセンサーを撮る!:

« 再びヒノキン族 | トップページ | 天文台にて »

最近のトラックバック