2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« ナローバンド撮影 練習編 その2 | トップページ | ビクセン HAL三脚の巻 »

2018年7月10日 (火)

これはなんだ? ひょっとしてお宝?

怪しげなモノを入手した。

Cimg0567

Cimg0571


ちいさな双眼鏡のようなもの。
ものすごく昭和チックな感じがするのは私だけか(笑)

Cimg0568


2×20と書いてあるので2倍20mmということだろう。
正面を見ると、、、

Cimg0569

おおっ! KOWA  PROMINARの文字が!
レンズが曇ってたことが原因だろうか、ジャンクとして売られていた。

Cimg0570

分解して清掃してみたらそこそこ見えるようになったぞ。

最近はやりのWideBinoとかの前身みたいなものだろうか?
正直、そんなに良く見えるとも思えないし、視野も狭い。
近眼の人であれば眼鏡をかけたようなイメージか? ちょっとだけ
目が良くなったような感じがする、程度だ。
一体誰がターゲットなのか? あるいはプロトタイプ的なものなのか?
ググってもまったく出てこないし、もちろんメーカーサイトにも載ってない。
コーワはかなり古いメーカーなので、ひょっとして大昔の製品なのかも
しれない。


« ナローバンド撮影 練習編 その2 | トップページ | ビクセン HAL三脚の巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これはなんだ? ひょっとしてお宝?:

« ナローバンド撮影 練習編 その2 | トップページ | ビクセン HAL三脚の巻 »

最近のトラックバック