2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 火星 | トップページ | 撮影機材の有料レンタルシステム »

2018年8月29日 (水)

BKP200がやって来た。

とあるご縁がありまして、スカイウォッチャーのBKP200を安く譲っていただきました。
最新のLFPではなく前のモデルのOTAっていうヤツ(たぶん)

コレ、新品じゃないの? って思うくらい綺麗なんだけど、いいのかな。
とにかく大事に使わせていただきます(感謝)

Cimg0593

最初に見た感想は 「デカっ!」。
シュミカセのC8くらいをイメージしてたけど、はるかにデカいし重い。
C9.25よりも大きいような気もする。
まあ、とりあえずはなんとかなりそうなのでセッティング開始。

この鏡筒に限らずみたいだけど、なんでも「主鏡マスク」と「スパイダーマスク」
を付けたほうがいいらしいので試写もしないで、いきなり製作。

Cimg0597


作り方はググればたくさん出てくるので、先人に感謝しながらササっと作る。
CADで図面書いて、サクッとカット。
15分くらいで完成。

Cimg0598

コレが、

Cimg0599

こうなりました。

スパイダーは、と、覗くと、、、

Cimg0596

あれっ? 斜鏡があさってのほう向いてない?
光軸調整をしてみるが、なんかこれって強度的に問題ない?
4本スパイダーだとセンタリングってどうやって調整するの?
一応レーザーも使って見た目には合ったみたいだけど、不安なので後日
星を見て確認してからスパイダーのマスクは取り付けます。

ちなみに天気予報は1週間以上ずっと雨みたいです(T_T)


« 火星 | トップページ | 撮影機材の有料レンタルシステム »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BKP200がやって来た。:

« 火星 | トップページ | 撮影機材の有料レンタルシステム »