2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« Polenavigator動作しません | トップページ | Polenavigator動作しません その2 »

2018年9月 7日 (金)

新コマコレクター その1

面白そうなコマコレクターを入手した。
コマ収差を補正すると同時にF値を0.73倍にするという代物。

Cimg0610


詳細は後日改めてUPするとして、まず調整。

フランジバックがシビアという事で、手持ちのパーツをあれこれ組み合わせてみる。
最適フランジバックは66.85mmということで、ASI1600とASI294を使う予定なので
-6.5mmして、計測寸法は 「60.35mm」 にしなくてはいけない。

Cimg0611


計ってみると 「60.95mm」。
おしい。その差 0.6mm。

どうしたものか? 
削るしかないか。手で。

Cimg0612


耐水ペーパーで少しづつ削る。
回転させながらシャリシャリと削る作業は、昔やった反射望遠鏡のミラーを
作る作業に似ている。
懐かしいな~。

Cimg0613


ノギスで測りながら、1/100mm刻みでジワジワと近づけていく。
リングの寸法が書いてある数値と微妙に違ってたりするので、最後は
組立ながら総長で調整する。

Cimg0615


「60.35mm」。ピタリだ。

で、装着。

Cimg0618


出来た~! と思ったら、、、、。
あれっ? ピント出ません、、、、、、。

つづく。


« Polenavigator動作しません | トップページ | Polenavigator動作しません その2 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新コマコレクター その1:

« Polenavigator動作しません | トップページ | Polenavigator動作しません その2 »

最近のトラックバック