2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« Polenavigator動作しません 解決編 | トップページ | 久しぶりの月 »

2018年9月14日 (金)

新コマコレクター その2

コマコレクターでピントが出ない問題の続き。

ドロチューブを押し込んでいって徐々にハッキリしてくるが、もうちょっとで
ダメ。あと5~6mmくらいでジャスピンな感じなんだけど。

Cimg0639


このへんを加工すればなんとかなるのかな???
削るのも限界があるし、アダプタも厳しいかな?

結局難しそうなので、主鏡のほうを近づけてみる。
鏡筒を切ってしまえば簡単なんだけど、コマコレが変わったり売ったりする
時に問題が出そうなので復元可能な方法を考える。

光軸修正用のネジを調整してミラーを押し込んでみる。

Cimg0619

3mmくらい入ったかな?
あとちょっとなのだが、これ以上は無理なのでネジを変えてみる。

Cimg0621

セルのネジを長いものに交換する。

Cimg0625
約1cm長いもの。

Cimg0627

替えるとこんな感じ。

Cimg0630


ネジが長くなった分スペーサーを入れてスプリングが緩まないようにする。

Cimg0631


仮組みしてみると、こんな感じ。

Cimg0632

最終的にはこんな感じ。標準より主鏡が1cmくらい前方へ移動できた。
とりあえずピントはOK。
セルにかかる力は同じなので歪んだりはしないだろうけど、ネジが長くなった
分、首を振らないか心配。
最終的には星像で確認するのだが、まあ最悪、タップ立てて6ヶ所固定に
すればなんとかなるでしょう。

それにしても、もう約1ヵ月晴れてません、、、。


« Polenavigator動作しません 解決編 | トップページ | 久しぶりの月 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新コマコレクター その2:

« Polenavigator動作しません 解決編 | トップページ | 久しぶりの月 »

最近のトラックバック