2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 3 | トップページ | 星の村天文台に行ってきました。 »

2018年11月 7日 (水)

ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 4

なんかやけにアクセス数が多いな、と思っていたら天リフさんに解説付きで
当ブログを紹介していただけていたようでした。

で、いろいろとコメントを頂けたようで、その中でPHD解説の御本家HIROPONさんより
「フィルターで暗くなった分、露出時間を長くしたことでシーイング安定の効果
があったのではないか?」との事。

なるほど! 見落としていました。
そりゃそうですよね~。比較実験するならそこを統一しないと。

とりあえず前回使えなかったASI120MCのIRカットフィルターを外す。

Imgp0092
分解は簡単ですが、CMOSセンサーが剥き出しになりました。
まあ、ノーズピースの先端に850のフィルター付けるので大丈夫でしょう。

またシンチレーションが激しくて撮影不向きな夜にテストしてみます。

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 3 | トップページ | 星の村天文台に行ってきました。 »

機材」カテゴリの記事

コメント

ASI120MMは、赤外の感度低いと思ってましたが、保護ガラスがIR Cut なんですね...
ZWO は IR Pass の保護ガラス出してないのかなぁ~

けむけむさん>
オプションパーツとしては出てないようですが、修理用として「もしかしたら」売ってくれるかもしれないと代理店の方が言ってました。
あくまでも「もしかしたら」ですが。

より詳しい検証がスタートですね!
興味を持っている人も多いと思います。
IRカットフィルターを外すと大幅に感度アップしそうですね。なるほど。ということは、赤外域でガイドしても露光時間を切り詰められる訳ですね。
さらなるレポに期待します♪

あぷらなーとさん>
なかなか晴れなくて検証できません(T_T)
まあ、晴れたら晴れたで星撮りにいっちゃうんですけどね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 4:

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 3 | トップページ | 星の村天文台に行ってきました。 »

最近のトラックバック