2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 4 | トップページ | 公園にて »

2018年11月11日 (日)

星の村天文台に行ってきました。

福島県は田村市にある「星の村天文台」に行ってきました。
田村市ってどこ? っていう人多いんじゃないかな?
自分もよく解かりませんでした。
それもそのはず、ちゃんと書いてありました。

Img_4410

なんと認知度 「966位/1000位中のまち」だって。
すごい自虐ネタ(笑)

でも実は「あぶくま洞」という鍾乳洞のすぐとなりなので名前は知らなくても
実は有名だったりして。

Img_4401
さすが鍾乳洞だけあって、石灰岩の独特な山肌。

Img_4405

鍾乳洞の入り口から天文台まで橋でつながっています。

Img_4402


で、本日の目的はコレ。

Img_4406

参加しているSNS上や天文雑誌で超有名な三本松氏の講演を聞くのと、
展示しているオリジナルプリントを見る為。
仙台からだとザっと200km!
近いといえば近い、遠いといえば遠い。
まあ、せっかくの機会なので遠征のつもりで行ってきました。

台長は、天体写真撮ってる人なら知らぬ人はいない、あの「大野裕明」さん。
浄土平での「星空への招待」の時からおおよそ40年ぶりにお会いしました。
一緒に写真撮ってもらえばよかった、失敗。

さっそく三本松氏の写真を拝見。やはり美しいというか力がありますね。
勉強になりますね。

そして天文台の中には往年の写真が所狭しと展示してあります。

Img_4407
Img_4408
Img_4409

かつて何かの本で観たような写真が大量に。
オールド天体写真ファンはたまらないんじゃないかな? 
もちろん自分もですけど。

さて、肝心の講演は。
なんとプラネタリウム館で、ドームに投影しながらのトーク。
斬新というか、さすが天文台。
内容は時々SNSでサラッと聞くような話をじっくりと解説していただく。
その緻密さには驚きを超えて畏敬の念すら覚えます。
最後にちょっとしたモザイク合成のコツなど教えていただいて終了。

その後、大野台長から元祖アストロ鍋ならぬ「トン汁」をごちそうになりました。

皆さんはそのまま夜の撮影会に突入ですが、自分は翌日の仕事の為
泣く泣く帰路につきました。

今度は画像処理講座やってほしいな~。

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 4 | トップページ | 公園にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星の村天文台に行ってきました。:

« ひょっとして大発明? スーパーオートガイダー 4 | トップページ | 公園にて »

最近のトラックバック