2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« オールドレンズで網状星雲 | トップページ | 快晴! »

2019年9月13日 (金)

揺れる望遠鏡 その2 実験編

はじめに

なんの話かといえば「シュミカセは像がボテっとしている」。
でもそれは、ある条件下ではシーイングでもなく筒内気流
でもなく光軸不良でもなく地面からの振動で望遠鏡が共振
しているのではないか? という考察。

ほしぞLoveログ 「MEADE25cmシュミカセ星像改善」
(Samさん、すいませ~ん 勝手にリンクしました。)

その後も科学的に考察されていますが、そもそも地面は
どのくらいで揺れるの?という映像が撮れたのでYoutube
にUPしました。

車が近くを通ったりすれば間違いなく揺れます。
なんといっても足の裏で感じるほど揺れますから。

とりあえず土星を見ている状況で、望遠鏡のまわりを
うろうろしながらPC画面を撮影してみました。

Photo_20190913184701

撮影時点では画面が見えないので後から確認したのですが
想像以上に揺れていて驚きました。

ドンドンとジャンプしたりするのは論外ですが「走る」
はあるかも。
実際、冬なんかは寒くて周辺を走り回ったりしてます。
驚いたのは歩く程度や貧乏ゆすり程度でも像が揺れると
いうこと。
ガイドが安定してきたらPCとポータブル赤道儀の間を
行き来するなんていうのは当たり前にやってます。
ちなみに貧乏ゆすりは三脚先から1mくらいの位置。
これは各コード、ケーブルを適切に取りまわしてPCの
前の椅子に座っている状態です。
寒くて足がガタガタ、、、よくある光景です(笑)
これで風まで吹いていたら揺れないほうがオカシい、(T_T)

とりあえずそっと歩くにしても望遠鏡から1.5m以上
離れたほうがいいようです。

※前回けむけむさんに教えていただいた防振パッドも
持って行ったのですが曇ってしまったので検証できず、でした。








« オールドレンズで網状星雲 | トップページ | 快晴! »

機材」カテゴリの記事

コメント

超面白いです。
やはり揺れますね。
励起されるモードはどこかわかりますでしょうか?画面の揺れの方向から赤経かとか分かりそうです。もしかしたか三脚の可能性もあるかと思います。

う~~ん、微妙です。
縦に揺れているようなので赤緯方向なのですが、南中付近で赤道儀が水平になる位置関係なのでアリガタレールか、もしかしたら極軸のシャフトがしなっているのかもしれません。ウエイトのシャフトも怪しいです。構造的に一番揺れやすいと思われるフォームなので、、、。

強化型三脚との比較もやってみたかったのですが曇ってしまったので次の機会ですね~。

とても興味深い検証ですね。
最近は連写をはじめたらそっとその場を離れてリモートデスクトップで監視してるんですが、1コマ目はブレていて捨てることが多いです。
私も色々と調べてみたくなりました。

あぷらなーとさん>
天気&シーイングが悪いと研究が進みますね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オールドレンズで網状星雲 | トップページ | 快晴! »