2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 電視観望の祖か? | トップページ | 「月」 »

2020年5月29日 (金)

C/2017 T2 パンスターズ彗星

久しぶりに仕事が早く片付いたので撮影計画を練る。
月があるけどパンスターズ彗星がいい感じ。
とりあえず北天か。
という訳で、以前nagahiroさんに教えて頂いた「北方面が暗い」
山へ行ってみる。
別目的で何度か行ったことはあるのだが、改めてナビで計測すると
結構遠い。片道約50kmなので往復だと100km。
ずっと一般道なので1時間30分くらいか。

明るいうちに到着したので、セッティングを済ませて暗くなるのを待つ。
「暗くなるのを待つ」
「暗くなるのを待つ」
「暗くなるのを待つ」
あれっ? あまり暗くならないぞ。
う~ん、月が想像以上に明るい。
結局、街中とあまり変わらない「懐中電灯無しで作業ができる」レベル。
しかも月と彗星がかなり近い。
「コレ、写るの?」

さらに悪条件は続く。
シーイング極悪でピントが合わない。
風も強くてブレブレ。
星が丸くなりません。

とりあえず10枚ほど厳選して仕上げてみたけれどパッとしないので
PixInsightで飾ってみました。

T2
RedCat51 D810A iso2000 120s×10
写真はイマイチでもなんとなくカッコいいぞ(笑)

月が沈むまで粘ってみたけど、モヤが出てきて終了。






« 電視観望の祖か? | トップページ | 「月」 »

彗星」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電視観望の祖か? | トップページ | 「月」 »