2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月15日 (火)

悲報か朗報か。とりあえず「ヒーターは巻いたほうがいい」

ちょっと時間が空いてしまいましたが、
前回の続きです。

自らのミスにいらだっていたのだろうか?
結果に対しての落胆からだろうか?
ルーティン的な手順にわずかな変化が生じた模様。

撤収作業。
アリガタのネジを緩めたり、コネクターを抜いたり、
クランプを緩めたり、電源を切ったりしながら
分解、収納をくりかえしていく。
が、その刹那、「ガシャっ」というイヤな音が。
なんと赤道儀からカメラを付けたままのレンズが落下。
しかもアスファルト路面。
緩めて外すという一連の動作にミスがあったらしい。
一瞬頭の中が真っ白になったけど、暗い中で慌てても
仕様が無いのでとりあえず片付けて帰宅。
カメラとレンズのダメージを探る。

Imgp02152

これが撮影時(落下時)のスタイル。
パッと見、大したダメージは無いみたい。
矢印部分に小さな打痕あり。

想像するに、路面にぶつかる寸前に、ヒーターの電源線に
引っ張られる形で落下スピードが低下。
向きが変わりフィルターホイール部とレンズ先端が
路面に衝突。
レンズ先端はヒーターのスポンジが衝撃吸収。
という流れではなかったか。
とにかく、1m近い落下距離にしては驚くほど
ダメージが少ない。

ヒーターを巻いたことで発生したピンボケ&落下
だったけど、最後はそのヒーターが機材を守って
くれた、、、、という事か。

何はともあれ「助かった」。


2020年9月11日 (金)

実戦 「網状星雲」、、、が。

以前、テストだけやってなかなか撮影機会に恵まれなかった
シグマのマクロ。

ナローフィルターを付けて街中撮影をやってみた。
狙うは、ほぼ天頂の「網状星雲」。

セッティング完了。
いざ撮影開始! の前に
「やっぱりヒーター巻いておこうかな」
湿度は低かったけどかなり気温が高く、風も無かったので
一応用心の為。
後から発覚するがこの「ヒーター」がとある事件に絡む。

虫が多いのでPCとオートガイダーに任せて車に退避。
予定枚数を撮り終わり、サラッとチェックすると、、、
「あ”~! ピンボケだ~!」
どうやらヒーターを巻く時にピントリングに触ってしまった
ようで、ほんのわずかにピン甘。
最終のピントチェックを怠った自分に腹が立つ。
このイライラがさらなる事件を巻き起こすのだが、
長くなるので詳細は次回につづく。

ピン甘承知でとりあえず処理した画像がコチラ。
Amitw
遠目に見るとそこそこ写ってますね(笑)
でも折角のカミソリレンズなので「そこそこ」に甘んじては
面白くないですね~。
と言う訳でリベンジ案件。





2020年9月 2日 (水)

「スターブック10」アップデート その後

先日、スターブック10のアップデートの際、
エラーが出た問題。

ビクセンのサポートに問い合わせたところ、
「アップデートは成功していると思われるが、
Microsoft Edgeで試してほしい」との回答をいただきました。

と言う訳でやってみました。

Edg
おお~!
正常終了。

コントローラーも
Imgp0214
おお~!
こちらも正常終了。
モヤモヤも吹き飛んで気分爽快で使えますな~。


« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »