2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 嗚呼、雨の星祭り | トップページ | 久しぶりに新品で購入「Askar FMA180」 »

2020年10月17日 (土)

隕石の話

我が家には隕石っぽい石がある。
いまから30年以上も前に友人からロシア旅行の
お土産としてもらった物だ。

Imgp0216
実は、これまでずっと本物かどうか半信半疑だった。
なぜなら「お土産屋で買った」というその石は鑑定書とか
説明書等も無く出所も不明。
その友人も天文はおろか鉱物的な知識もほぼ無い人間。
一応、ずっと置物的に飾っていたのだが、数年前に
思い切って一部を削ってみた。
が、ピカピカな金属質な面が現れただけで、いまいち
良く解らなかった。

先日行った、星の村天文台のスターライトフェスティバル
にて、隕石のエッチング実演があるとの情報があったので
持ち込んで大野台長に見ていただいた。
すると大野台長は「隕石に間違いない。」と即答。
しかも「ギベオン隕石」ではないか?との事。
「せっかくなので」とエッチング作業もやっていただいた。

すると、、、
Imgp0217
切断面が小さくて見にくいけれど、たしかに模様っぽい
ものが。
「ウッドマンステッテン組織」というらしいです。
なんでも中国産のニセモノもあるそうで、当然この
模様は浮かんでこないそうです。

友人よ、長らく疑って悪かった。
大野台長、ありがとうございました。

« 嗚呼、雨の星祭り | トップページ | 久しぶりに新品で購入「Askar FMA180」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嗚呼、雨の星祭り | トップページ | 久しぶりに新品で購入「Askar FMA180」 »