2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2021年3月26日 (金)

「アペニン山脈」近辺

引き続き23日に撮った月です。
この頃から徐々に気流状態が悪くなってきたようで、
これがラスト。
後のカットはボケボケですべてボツです。

Lrgb_20210326193001

左下にリンネがぎりぎり入りました。
Lunar100のNo.82です。

 

2021年3月25日 (木)

プトレマイオス~直線壁

プトレマイオス、アルフォンスス、アルザケルの3連クレーター
から直線壁近辺。

Lrgb
C9.25 ×1.6バロー ASI290MM ASI294MCPro
4コマモザイク合成 LRGB合成

光加減が良かったので細かい構造がよく写りました。



2021年3月24日 (水)

月面 拡大

昨日の月。
シーイングいまいちだったけどとりあえず拡大撮影。
なぜ昨日撮ったのに今日UPなのか?

実は一気に400ギガも撮ってしまったので処理用PCに
転送するだけで数時間かかってしまったのだ。

ユラユラというよりはボケボケとシャキっ!が繰り返す
ようなシーイング。
IRフィルターでもあまり改善しない感じだったので
Y2フィルター+高速シャッターで撮ってみる。
オートスタッカートがシャキっ!としたフレームを
うまく選んでくれたみたい。

Rslrgb

LRGBでカラー化してます。



2021年3月23日 (火)

超久しぶりの月

202103231057_4rmoon_5_gain150_exposure3l
かなり久しぶりに月が撮れました。
半年ぶりくらいか?(笑)

2020年5月30日 (土)

「月」

またまた久しぶりの月。
が、シーイングがイマイチ。
IRだとシャッタースピードが遅くなるせいかノペっとして
しまうのでR1フィルターで撮ってみる。

ちなみにモノクロ2枚カラー2枚しか撮ってないのに
合計100ギガの大容量(笑)
半月超えると4枚必要になるので倍の200ギガにも及ぶ。
なんだかすごくムダなような気がするが、、、、

とりあえず

Hp_20200530220101
高度が低くかったせいか、微妙に大気差による色ズレが
出てるような気がする。




2020年4月11日 (土)

「雨の海」

虹の入り江は半分夜。
ラプラス岬の影が長いです。
欠け際の部分は処理が難しくてなかなか綺麗に仕上がりません。
カラーとモノクロのバランスも難しくて色がうまく乗らないし。

そういうときは思い切って黒く焼きこむ!
で、こんな感じ。

Hp2

海の色の違いが不気味です。

※色がグリーンに転んでいたので修正しました 4/13







2020年4月 7日 (火)

「クラビウス~ティコ」近辺

また同じところを撮ってしまった、、、。
まあ、それだけ魅力ある地形なんですよね。

Moonhp

いつになく仕事が忙しくて処理作業が進みません。
はやくしないとHDがパンパン。



2020年4月 6日 (月)

「アルザケル~プトレマイオス」

4/4の強拡大撮影分です。

何度も撮っている領域ですが、月は光の加減でいつも表情が
違うので一期一会ですね。
Rslrgbhp

ちょっと押し過ぎて若干荒れ気味ですが、ご愛敬という事で。





2020年4月 4日 (土)

春の月

かなり久しぶりに月が撮れました。
ブログを見返してみると実に2カ月半ぶり。

あまりにも久しぶりで細かな設定をすっかり忘れていて、
過去データを見ながらの撮影、、、。
シーイングもかなり良かったので一気に撮りましたね。
その量、実に350ギガ!(笑)
転送だけで1日かかりました。

Moonlrgbhp

PCの非力さを痛感するようになってきたので、そろそろグレードアップ
しようかな~。




2020年1月15日 (水)

「危機の海」近辺

満月過ぎの危機の海付近です。

とにかくシーイング悪い。
バローを使った拡大撮影は出来ず、直焦点にASI290MMを置いて撮影。
IR850フィルターの効果でとりあえずは写りましたが、部分的に
シャープだったりボケボケだったり。
6コマモザイクして拡大率落として。
LRGB合成して完成。

Hp_20200115201301

極悪気流の割にはまあまあ写った。
やっぱり冬は長焦点は鬼門だな~。



 

より以前の記事一覧